2013年12月13日金曜日

【anemoi:伊勢神宮で風の神様へお参り】

出張で中部地方に行く機会があり、伊勢神宮にまですこし足を伸ばしたアネモイスタッフ<アネオ>と<モイコ>の会話

<アネオ>
伊勢神宮、ようやく到着しました。
名古屋から特急で約1時間30分。そこからバスで外宮と内宮と回ります。

伊勢神宮入り口


<モイコ>
今回名古屋に何日かいて、ちょうど半日ほど時間ができたので、来てみました。名古屋からだと、ちょっとした日帰りで来れる距離ですね。

<アネオ>
今年遷宮を迎えた、伊勢神宮。
社殿を造り替える20年に一度の大祭で、境内にあるいくつかの宮は、新しい宮に変わり、その隣に前の宮の祠がある。過去から継続されている儀式で、変らぬ行為の中に神秘性が宿っている感じがします。ここは、仏教ではないけど、輪廻転成に近い感じでしょうか。

<モイコ>
ネットなどの前評判で、「新しすぎて、おごそかな雰囲気が少ない」というのがあったので、どうなんだろうと思っていたら、ぜんぜんそんなことなく、期待以上です。

<アネオ>
外宮と内宮で雰囲気が全然違って、外宮の大木の中を歩くときの雰囲気とか神聖な雰囲気で浄化される感じですね。内宮は、大木があまりなく、東京の皇居の中を歩いている感じがします。

<モイコ>
12月の寒さで、神聖さもより感じやすい季節ですね。ただ、長い時間、この寒さはきつい。。。手袋とマフラー必須ですね。まわりの人のダウン着用率が高くて、いろいろなダウンがあって、バリエーションに関心しました。

<アネオ>
伊勢神宮は、思っていたよりも、けっこう何カ所がお参りする場所があって、お賽銭の前準備が必要ですね。

<モイコ>
5円玉の束で持ってきていたのには、ビックリしました。
でも、けっこう役立ちましたね。

5円玉のお賽銭

<アネオ>
ちょうど「風」に関連するお宮があって、社名の「anemoi」は「風」に由来するだから、そういうところも、しっかりもれなくお参りしました。

<モイコ>
外宮は風宮、内宮は風日祈宮ですね。
wikiによると、神風で日本を守った神様とか。


風の神様

<アネオ>
蒙古到来のときの話か。困った時に、神風が吹くという日本の戦闘神話の由来ですね。

<モイコ>
風日祈宮は、実は内宮一のパワースポットとも言われているらしく、ネットで検索すると「風日祈宮 パワースポット」が沢山でてくる、とてもパワフルな場所ですね

<アネオ>
お、いい感じの場所だったんですね。
お守りで「風日祈宮」の「剣祓」も買ったし、ぜひご利益あやかりたいですね。


(伊勢神宮までの行き方)
近鉄名古屋駅 → (近鉄線) → 宇治山田駅 → (バス) → 外宮・内宮へ

近鉄線で、急行等を乗り換えていく方法もあるが、案外と近鉄の路線が入り組んでいて、土地勘が無い人は、ちょっと危険。すなおに特急を乗った方が安心で、必ず座れて楽です。



+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ
「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

.


【メンバー募集中!!】 

大人のア・ソ・ビ・バとは、大人版の「遊び場」として、表参道・西麻布を中心として集う、つねに楽しく ときにマジメに たまに知的に、“身軽でハッピー”なライフスタイルへ導く、 働く妻・夫のための体験型交流イベントです。 

(詳細・参加登録はこちら!) http://asobiba.doorkeeper.jp/ 







Add to Flipboard Magazine.

PR