2014年12月12日金曜日

2014年11月28日金曜日

衆院選間近 各党の掲げるマニフェストをチェック



12月の衆院選間近で、各党の掲げるマニフェストで、ワークライフバランス・子育て支援の政策チェックです。主要な党での2014年11月27日発表の内容です。


2014年11月13日木曜日

10月の内閣府世論調査「子育ての負担は社会全体で支える」が92% 

10月8日に内閣府が発表した世論調査によると、「子どもを産み、育てることの負担は社会全体で支えるべきだ」とする考え方に賛成する人は、「どちらかと言えば賛成」を含めて92.3%にのぼっています。




2014年11月5日水曜日

来年(平成27年)4月から「子ども・子育て支援新制度」

来年(平成27年)4月から「子ども・子育て支援新制度」というのが開始されるのをご存知ですか?

楽しい時もあれば、苦しい時もある、子育て



2014年8月29日金曜日

地ビールができあがりました!

いつでも世界の0.7%は酔っ払っている
(ということは、今、この瞬間にも5,000万人が酔っ払っている?!)
International Beer Day: 10 things you never knew about beer

7月に大人のアソビバで開催した
地ビール手造り体験イベントから、待つこと3週間。





ドキドキしながら瓶を開けてみました。

プシュ!!

と良い音がして、2次発酵も無事終わった様子。

グラスに注いでみると、
明るめの黄色で、まさにビールの色になっていました。



早速スタッフみんなで飲んでみると、
フリーティーな香りとすっきりとした味わいで、
なかなかのお味!
これはいくらでも飲めます。

手造り地ビールの良いところは、
天然の酵母がたくさん入っているので、
身体にも、とても良いこと。

ヨーグルトを食べるように、身体やお肌にも
とても良い影響があるということなので、
ビール党さんには朗報です。

次回は、秋~冬にかけて、
琥珀色になるような、少しこっくりとしたお味の
クラフトビール造り体験を企画する予定なので
興味のある方はぜひ次回ご参加くださいませ!


 ------------------------------------------------

【メンバー募集中!!】 

大人のア・ソ・ビ・バとは、大人版の「遊び場」として、表参道・西麻布を中心として集う、つねに楽しく ときにマジメに たまに知的に、“身軽でハッピー”なライフスタイルへ導く、 働く妻・夫のための体験型交流イベントです。 

(詳細・参加登録はこちら!)
http://asobiba.doorkeeper.jp/ 







 ---+++--- 株式会社アネモイ ---+++--- 
ワーキング・カップルを目指す二人に”身軽でハッピー”を! 
       ---+++---

2014年8月22日金曜日

ワールドハピネス2014 出展してきました!

ワールドハピネス2014 出展してきました!

先日は親子でのんびり楽しめるフェス、
ワールドハピネス2014のキッズエリアにて、
親子向けワークショップを出展してきました。



br /> 台風が近づいていて、
開催が危ぶまれるていましたが、
当日を迎えると朝は快晴、日中は曇りで、
ときどき豪雨がふりつつも
最後まで無事に終えることができました。

親子向けワークショップは
タイムカプセルレター×ワールドハピネス2014
~3年後の未来に今日の感動を贈る~という内容で
たくさんの家族の方々に参加いただきました。





3年間大切に保管して、ワールドハピネス2017のころに
ご自宅にお届けします!
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。




アネモイ夏のインターンのメンバーも
雨や風の中頑張ってくれました!
皆さんの感想を掲載します。

お疲れ様でした!



タイムカプセルレターでは3年後の自分や、
家族、友達に向けてメッセージを送ろうと言うのがコンセプトでした。
私は今、大学3年生です。3年後は社会人2年目になっていると考えたら近いけど先の未来なんだと感じました。
来て下さった方々は、どのような気持ちでメッセージ書いているのだろう?と考えながらこの活動をして、
感じたことがあります。
親御さんがお子さんに記念に書いて行けば?と言う場面を多く見かけ、
親御さんはお子さんの「今」を大切にしているのだと感じました。
その「今」から3年後・・・
親御さんからしたら早い
お子さんからしたら長い
この価値観が3年後の魅力なのだと思いました。
(伊藤)

私は、タイムカプセルレターのワークショップを通して、
3年後って近いようで遠いなと感じました。正直三年後の自分は全然想像出来なくて、
手紙の見本をインターン生で書こうとなりましたが、うまく書けなかったような気がします。
しかし、ワークショップに来てくれた子供や大人の方達は、皆それぞれ自分や友達、
家族等に文章を書いたり絵を描いたりしていてとても楽しそうでした。
当日は強風や豪雨で大変でしたが、やりがいを持って活動出来て良かったです。
(倉本)

 私は、小さいお子様を担当することが多かったのですが、
3年は短いようで意外と変化があって、子どもの3年は特に大きいと思いました。
まだ覚えたてのひらがなをちっちゃい手で一生懸命書いている子が、
3年後にランドセルを背負って学校に登校している姿を想像したり、
今は絵しか描けないし、おしゃべりもできない子が、お友達と楽しくお話ししてるのかな、と考えたら微笑ましく思いました。
 子どもに限らず、もしかしたら結婚しているかもしれない、
赤ちゃんが生まれているかもしれない。今この時に自分が何を考えていたかなんて、
きっとすぐに忘れてしまうと思います。それを文章にして残す、
未来の自分や大切な人に贈ることはとっても素敵な事だと感じました。
そのお手伝いが少しだけできて、嬉しく思います。
(四野宮)

2014年8月4日月曜日

8/10(日)ワールドハピネス2014 に出展します!

8/10(日)ワールドハピネス2014 に出展します!

毎日暑いですね。
ビールと野外フェスの季節ですね!

今週末は、親子でのんびり楽しめるフェス
「ワールドハピネス2014」で、
親子向けワークショップ企画を行います。

ワークショップの内容は
アースデイイベントで200名程に参加いただいた、
「三年後に感動を贈るタイムカプセルレター」

ワールドハピネス会場で
記念写真を撮影して、メッセージや落書きを
三年後の未来に送ります。


ちなみに、送付先は発送三ヶ月前を目処に
WEBで登録いただくので、
引っ越しなどをしててもきちんと届きます。


ビールと青空ととびっきりの笑顔を
たくさん撮影してきます♪

今週もよろしくおねがいします!






ワールドハピネス2014
http://www.world-happiness.com/
出演アーティスト:くるり、きゃりーぱみゅぱみゅ、PUFFY、電気グルーヴ、細野晴臣ほか


+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年7月28日月曜日

先週のアネモイ(2014.07.20-07.26)

アネモイ 篠原です。

土曜はビール造りイベント
第二回め、瓶詰め体験でした。

一次発行が終わったビールを
しっかりと消毒した瓶に詰めて、
蓋をする作業ですが、
これがとても楽しい!

みなさんからも、打栓できた瞬間の
「おーー!」
「できたー!」の歓声がたくさん
あがりました。


1次発酵が済んだビールをビンに注ぎます

ビンに王冠で蓋をします

そして、みなさま思い思いのビールラベルを作って、オリジナルビールの完成です!

みなさんの個性が出てます♫


最後は世界のビール試飲ということで、
面白ビール試飲。

テキーラ味のビールや、
名作フランダースの犬、
パトラッシュをモチーフにしたビールなど
世界には面白ビールがたくさんありますね。




ちなみに、打栓したビールは、
2週間ほど寝かせると飲み頃になります。

すぐに飲めないのが残念ですが、
手造りビールは長く寝かせるほど(半年程度)熟成して美味しくなるので、
じっと我慢、、。

みなさま、お疲れ様でした!





2014年7月15日火曜日

先週のアネモイ(2014.07.05-07.12)

アネモイ 篠原です。
先週の土曜日は、こだわりのビール作り2日間の初日でした。

イベントでは、

「ビールが人類史上にはじめて登場したのはいつでしょう?」

など、ビールに関するクイズをはじめ、
・ビール造りの工程
・ビールの種類
・市販のビールと手作りビールの違い
・ビールを飲み比べる「効きビール」など、
盛りだくさんな内容でお送りしました。

(上クイズの正解は、紀元前4000年前、メソポタミア文明の頃)

参加者の皆さま、「すごく楽しくて次回が楽しみ!」とおっしゃって
おかえりいただけたので事務局としても大満足です!

次回はビールの第一次発酵が完了したころの、7月末に行います♪
お楽しみに!








今週もよろしくお願いいたします!

ST
+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年7月7日月曜日

共働きアレコレ(2014.07.07):マネー管理




ある調査によると、日本人の5人に2人は、貯蓄ゼロ世帯だとか。

出所:金融広報中央委員会


社会人になって3年ぐらい経った頃、同期のなかで、給与額はそれほど変らないはずなのに、貯金額がかなりの人がいたりしました。日頃のお金のちょっとした管理の方法の違いが、大きな差を生むのだと思いました。

といっても、お金を貯めるばかりが目的ではありません。
お金があることが幸せ、というのは別物だと思います。
ある種の安心感をあるでしょうが。

お金は、夢実現のためのツールの一つに過ぎません。
たとえば、
「3年後に留学したい」
「キャリアアップのため、●●の資格を取りたい」
「将来、こういう家に住みたい」
などの夢があれば、当然その実現のためには、お金が必要となります。

社会人になりたての頃に、
フィナンシャル・プランナー、通称FPの資格を取得しました。
それで、よかったのは、お金に対するリテラシーというのに触れられたことです。

日本人の場合、大学を卒業しても、その一般教育課程で、
お金に対するリテラシー教育というのを、
きちんと受けずに、社会に出てしまいます。

「どのように、お金を管理するか」
「どのように、人生のリスクに備えるか」
「どのように、社会保険や税が、自分たちを支えてくれるのか」
など、本来は知っておくべき内容を知ること無く、
気づいたら30−40代と齢を重ねることになりがちです。

若い頃にやっておけばよかったなと思っても、遅すぎることはありません。
今からでも取り組めば、大丈夫です。

アネモイ主催で、6月に開催したマネーセミナー初級編の開催レポートが、先週公開されましたので、ご参考にどうぞ。

このレポートサイトからFPへの相談も申し込むことができます。

今週もよろしくお願いいたします!

MK
+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年7月4日金曜日

今週のアネモイ(2014.06.30-07.04)

アネモイの篠原です。

今週は、2年間インターンとしてさまざまなプロジェクトに関わってくれていた
学生さんが、社会人一年目として、弊社に営業に来てくれました。

社会人になって3ヶ月しかたっていないのに
表情も変わり、(ストレスもあってかなり体重は落ちたみたいだけど)
弊社の課題を元に様々な提案をしてくれて、頼もしい限りです。

インターンの面談では、
毎年120名位の学生さんと会う中で、
出会えた皆さんとお互いの将来の夢を共有して、
社会人になって世の中にでた時に、一緒にどこかでビジネスができたり、
お互いを応援する関係性になれたらいいな、
ということを裏テーマとして置いていたりします。

エンジニア採用なのに、新卒営業研修での契約数トップ!すごい!

ちなみに、今回提案いただいたのは、
メール、FAX、郵送の先端サービス「ネクスリンク」
弊社はIRやPR、エコ関連など、個人の皆様にたくさん集ってもらうような
イベントを多数行っているものの、集客関連は結構手作業が多いので
それを効率的に取りまとめられるツールとして
とても興味深かったです。

ネクスリンク
http://www.nexway.co.jp/promotion/nexlinkbasic/


今週もお疲れ様でした。
来週もよろしくおねがいします!

+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年7月2日水曜日

ご参加のお礼&開催報告レポートリリース:~共働き夫婦マネーセミナー【初級編】~

★ご参加のお礼&開催報告レポートリリース★
~共働き夫婦マネーセミナー【初級編】~



先日は大人のアソビバにお越しいただき、誠にありがとうございました!

今回のアソビバでは、皆さまの関心が一番高い、
【貯める仕組み】を人気FP講師である、高山一恵さんより、お話いただきました。

参加された皆さまからは、

「特に何も考えずに参加したが、危機感を感じ、何か行動を起こす気分になれた。」

「貯蓄の仕方など自分の意識の持ちようや、やり方を変えるといいと分かった。」

「ヒントをたくさんもらえたので、一度妻と話してみたいと思います。」

などのコメントが多数あり、家計の見直しをする上で、ヒントになったようです。

anemoiでは今後もワーキングカップルの皆様のライフスタイルが
「身軽でハッピー」になるようなイベントを開催していきますので、
よろしければぜひまたご参加ください。

※都合が悪く参加できなかった皆様のために
セミナー内容の概要や参加者の口コミをまとめた
開催報告をご用意しました!

ぜひご一読くださいませ♪
(ご参加頂いた皆様、貴重なご意見をありがとうございました。)


次回は、7月12日/19日に開催するビール作りです。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


 ------------------------------------------------

【メンバー募集中!!】 

大人のア・ソ・ビ・バとは、大人版の「遊び場」として、表参道・西麻布を中心として集う、つねに楽しく ときにマジメに たまに知的に、“身軽でハッピー”なライフスタイルへ導く、 働く妻・夫のための体験型交流イベントです。 

(詳細・参加登録はこちら!)
http://asobiba.doorkeeper.jp/ 







 ---+++--- 株式会社アネモイ ---+++--- 
ワーキング・カップルを目指す二人に”身軽でハッピー”を! 
       ---+++---

2014年6月30日月曜日

共働きアレコレ(2014.06.30):実は先週は「男女共同参画週間」だった




毎年6月23日から29日までの1週間は、内閣府及び関係府省庁が定める「男女共同参画週間」。

ちなみに、毎年、内閣府が「男性が,企業人としても家庭人としても豊かな生活をおくるために,長時間労働を減らして,女性と共に家事・育児・介護・地域活動に関わりたくなるようなキャッチフレーズ」をキャッチフレーズを決めていて、
今年の平成26年度は、「家事場のパパヂカラ」とのことです。



男性と女性が、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる社会を実現するため、その理解を深める週間としています。省庁や地方自治体では、この期間に、さまざまな啓蒙キャンペーンなども行っています。

今から15年前の平成11年6月23日に「男女共同参画社会基本法」の公布・施行されたのにちなんで始まった「男女共同参画週間」。

そもそも、「男女共同参画社会基本法」というのは、
・男女の人権の尊重
・国際的協調
・家庭生活における活動と他の活動の両立
・社会における制度又は慣行における配慮
・政策等の立案及び決定への共同参画
の5つの柱より構成されています。

別の言い方をすると、家庭生活だけでなく、議会への参画や、その他の活動においての基本的平等を理念とする。また、それに準じた責務を政府や地方自治体に求めるものとされています。

分かりやすい例では、政治分野、司法分野、行政分野などの公務員において、2020年までに女性の人材を30%に引き上げることが主軸となっています。

内閣府では、成果目標・指標を公開していて、
たとえば
・検察官に占める女性の割合 18.2% → 20.4% → 23%

・国家公務員の男性の育児休業取得率 0.7% → 2.0% → 13%

・6歳未満の子どもを持つ夫の育児・家事関連時間 1日あたり60分 → 1日あたり67分 → 1日あたり2時間30分

・第一子出産前後の女性の継続就業率 38% → 38% → 55%

など、いろいろなもの指標に取り入れています。
(※数字は、計画策定時、直近での状況、目標値)

直近の公開情報はこちらです。

今から約15年前に、国が本腰を入れて始めた取り組みも、「ワークライフ・バランス」という言葉の定着に現れるように、社会における一つの動きとして社会に出始めていますので、少しづつその青写真に近づいていくといいかなと思いました。

今週もよろしくお願いいたします!

MK
+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年6月27日金曜日

今週のアネモイ(2014.06.23-27)

アネモイの篠原です。

アネモイは環境コミュニケーション会社、ツバルの森の事業も引きついていて
繁忙期のうちの一つは4-5月の行楽シーズン。

今年も「植林エコツアー」や
代々木公園のエコイベント「アースデイ」など
エコなイベントがたくさんありました。

そして、そんな繁忙期が落ち着いたため、
今週は少しお休みを頂き、3日間ほど断食道場というものに行ってきました。

最近流行っている断食やファスティング、
調べてみると関東だけでも十数件の施設がありました。
参加者は主に女性一人が多いとのこと。

選んだのは、湯河原にある
断食とともに、パワースポット巡りやトレッキング、ヨガや瞑想、
滝行もできる道場。

ダイエットやデトックス効果も期待しつつ、
三日間山にこもり、瞑想や滝行など
自分自身とじっくり向き合う時間をとり
ネットも携帯も触れないオフライン期間を堪能してきました。

ちなみに、以下は参考メモです。

★1日のスケジュール(一例)

5:30    起床
6:00    瞑想・ヨガ
7:30    朝食
9:00    清掃や身支度など
10:00-14:30 アクティビティ・・・・トレッキングや滝行など
14:30-16:30 入浴・・・湯河原や箱根など様々な温泉に行ける★
17:00    夕食
19:00    瞑想・ヨガ
21:30    就寝

★食事内容
朝 人参とリンゴのスムージー
昼 酵素玄米のおにぎり
(おやつ プルーン2個  お腹が空いた時に食べる)
夜 野菜サラダと大豆食品(豆乳、納豆、豆腐など)

こちらの道場は
断食というより半断食を推奨していて
1日700kcal  程度食事をとるため、
意外と空腹感に苦しむことなく3日間過ごせます。
(5日間で3kg程痩せる方が多いようです)

アクティビティの中で印象深かったのは富士山を前にした瞑想と
天照山での滝行。

富士山を前に瞑想

神社

滝:わかりくいですが、虹が出ています。



軽い空腹で過ごすことで、
体内のデトックスとともに
心も頭もスッキリとして
からっぽな身体にパワースポットのパワーがどんどん染み込んでくるような
不思議な体験でした。

今週もお疲れ様でした。
来週もよろしくおねがいします!

+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年6月23日月曜日

共働きアレコレ(2014.06.23):日本の社会通念


写真は、都議会ではなく、国会です。

先週、賑わした東京都議会でのセクハラ発言ご存知ですか?

「女性議員に対して「早く結婚しろ!」「子どもは産めないのかっ!」
 と野次を飛ばす、最低最悪の議会へ」
※上内容に関して、詳しくはこちらをご覧頂ければと思いますが。
http://blogos.com/article/88735/

公の場で、このような発言が出てくるというところに、
・女性だからという偏見
・結婚する・結婚しない、産む・産まないの多様性の軽視
など、日本の社会通念の縮図が見えたように思えます。

よく企業にお邪魔すると、上役(だいたい50代以上の男性の方)の理解が得られず、子育て支援や共働き向け制度の導入が難しいという話を聞くことがあります。

子育て支援や女性活躍支援で、いろいろと法制度・仕組みを作られ、だいぶ利用が進んではいるものの、欧米並の状況には、まだまだほど遠いという現状があります。

その背景には、このような日本にある社会的通念が、根強く残っていることかもしれません。逆に、IT系などの若い会社に、ユニークな制度があるのは、経営者層も若く、柔軟な考えを受け入れやすいということもしれません。

まだまだ偏った見方の多い現状を改善していけるように、(「改善」だと悪いという印象なので、別の言い方をすれば)、いろいろなライフスタイルが成立できるような社会基盤を目指して、少しずつ何か進めていきたいという想いもあります。


今週もよろしくお願いいたします!

MK
+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

2014年6月21日土曜日

今週のアネモイ(2014.06.16-20)

アネモイの篠原です。

会社を引き継いでから、早半年がたちました。
ありがたいことに、いろんな方からお仕事のお誘いや応援を頂いていて
ビジネスの0を1にする日々を過ごしています。

日々バタバタと過ごしてしまうと忘れがちな日々のこと、
せっかくの会社を引き継ぐという経験なので
ブログに残していこうと思います。


今までのインターン募集は
リクナビ、マイナビ、自社HPなど
WEBでの募集だけでしたが、
今年はイベントなど、
色々な場に積極的に出ていこうということで、
こんなイベントでお話しさせて頂きました。


★女性社長netさん主催イベント
女性社長に直接聞ける!インターン説明会
http://colabolabo.co.jp/internship.html

熱心に聞き入るインターンの皆さん


女性社長のもとでインターンの経験を積むことで、
就業経験だけでなく、女性の新しい生き方などを
身近に感じ、アドバイスをもらえる機会を得られるということで、
私自身大学の時にあったら経験したかったなーと思えるプログラム!

女性社長netの代表 横田響子さんとのトークセッションもあり、
毎回さまざまな業界の女性社長さんが登壇するようです。
(3Dプリンターを作る会社社長さんやインナーを作る会社社長さんなどなど。)

学生さんからの質問で多かったのは、
・仕事を頑張るとしたら結婚はできないかも、という気分になります・・
・仕事と家庭の両立はどうしてますか?
・家事の分担は?
など、共働きに関する興味や不安の質問。
今は大学3年生の時から、
結婚後についてきちんと考えている人多いんですよね。

たまたま私も横田さんも
旦那さんは料理得意・家事得意だけど
いろんな形での両立があると思うので、

大学生のうちに、働きながら家庭や育児と両立する姿を
イメージする経験、とても大事だと思います。

ちなみに、知り合いの女社長さんは
一生働き続けるために、全国転勤がない会社を
最低条件にしていたらしいです。

(自分の転勤ないというのはもちろん、
社内恋愛する可能性が高いので、
旦那さんになる人も転勤がないようにとのこと。)

こんなプログラムもオススメ♪
★大学生のうちに働くママの実態を知ることができる素敵なプログラム

株式会社スリール
http://sourire-heart.com/
スリールは、「子どもを見てほしい家庭」と「仕事と子育てのリアルを知りたい学生」をwinwinの関係で繋ぐ「ワーク&ライフ・インターン」プログラムで、子育て支援・キャリア教育・少子化対策の実現を目指します。

女性社長ネットの横田さん、
貴重な機会をありがとうございました。

今週もみなさま、ありがとうございました!
よい週末を!

+++---------------------------------------------------+++

株式会社anemoi/アネモイ「働く妻・夫のための深化(しんか)した
ライフスタイル・クオリティ・カンパニー」をコンセプトに、
生活者・法人企業のみなさまにサービスを提供してまいります。
---------------------------+++------------------------------

.


【メンバー募集中!!】 

大人のア・ソ・ビ・バとは、大人版の「遊び場」として、表参道・西麻布を中心として集う、つねに楽しく ときにマジメに たまに知的に、“身軽でハッピー”なライフスタイルへ導く、 働く妻・夫のための体験型交流イベントです。 

(詳細・参加登録はこちら!) http://asobiba.doorkeeper.jp/ 







Add to Flipboard Magazine.

PR